2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「私、富士登山挑戦します!」...?


「岩崎さん、私、富士山登る!」
「......へぇ」←(突然すぎてリアクションとれなかった私)


一人芝居フェス関連ブログ、書くの楽しくなってきました。
書いてないことありますが、ホットなうちに!
だってまさかの富士登山ですよ!
私はしてないですけど!なんやそれ!笑

バイト先で、森國さんが「じゃーん」ってウインドブレーカー買ったことを嬉しそうにお話されていて、
そのときは「この暑い中この人何言ってんだろう」とか思ってたんですけど
着々と準備を進められていたのですね...m(__)m


出発前のインタビュー、登山中は以下のサイトが面白いのでぜひ。
さすがmolaさん(笑)
http://mola-k.com/special/3667/
http://mola-k.com/special/3675/

富士登山しながらも、ずっとツイートされている森國さんの熱意と、富士山のwi-fi環境に感動しながらTLを見守っておりました。
高山病とか、天候の変化とか、どうしようもないトラブルが起きることだってあると思うので...
無事登山ミッション達成!おつかれさまでした!





さて。
この富士登山に始まり、森國さんや一人芝居福岡webサイトで度々あげられているように、
「デブカブ」とか「機関車フタバの超冒険」は、公演の成功祈願の思いがあってことそだと思うんですけど
やっぱり宣伝も兼ねているわけです。

演劇公演の宣伝で、演劇に関係ないことで話題作りをする。
っていう発想を持ったことがなくて、それこそ「フタバの超冒険」のときに「そんなことしていいんだ!」って思ったのが初めてです。
上記のインタビューに、「これまで「デブカブ」(※3)や「機関車フタバ」で他のひとを走らせてばっかりで私なんにもしていないので」っていう想いがあったと書いてありましたが(もちろん何にもしてないことはないんですけど!)、制作側がこうして話題作りができるのってちょっと嬉しいなと思ったんです。
ハイキューでスガさんが「俺にだって新しいことはできる!」って言ってましたけど、まさにその気持ち。



んで、単純な岩崎は今年3月に上演した卒業公演でも何か企画をやってみたくて、卒業公演チームと同時期に公演がある現役演劇部チームの「演劇的5番勝負」ってのをやりました。
(身体表現で勝負ジェスチャーゲームとか、演技力でごまかせロシアンルーレットとか、チームワークを試せ絵しりとりとか...)
このときはほぼ「遊びたい」って気持ちが大きかったとはいえ、なんかTLを占領する何かがないかと考えた末です。
この企画自体はすごい楽しかったみたいで、後輩たちもワイワイやってくれておばちゃんとしてはよかったんですけど
今回の「富士登山」と比較検討すると、本当にただの自己満足でしたね...(笑)

せっかくですので比較検討。
(私のTLが一人芝居仕様になっているので、盛り上がりははっきりと比較検討はできないですけど)



・全国からの応援メッセージ(というか「え、なんで?」みたいなツッコミ)がたくさん

みなさんの熱意あってこそですけどね!
全部引用RTで返信していた森國さんもすごい...
その熱意が表現できて、伝えることができるSNSは本当にいいツールだと思います。

SNSを盛り上げるのって、当事者(団体アカウント)だけじゃなくて、参加者の個人アカウントとかがどれだけ言及できるかだと思うんです。
去年のPanXのときは、大学生だとはいえもう営業アカウントと割りきって「PanX」「PanX」って言いまくってたんですけど
そういうのをみんなでやれて、それを即RTするのは、外部からの評価や口コミを集めずとも目に触れさせることができるので大事なことだと思います。
(壱劇屋さんはもう、やりすぎて洗脳のようになってましたけど(笑))

卒公のときも、みんなにツイートしてもらえばよかったー。
あと、「え、なんで?」みたいな企画やったほうがいいんでしょうねー。
PanXでも走るか(笑)



・時期

こーゆーのって、いつやればいいのかホントわかんない。
今回は東京公演にかぶせて行うことで、エゴサかけている人も多かったと思います。
森國さん、東京公演も観られてましたしね。

情報解禁して、ある程度追加情報を出して、あとは練習風景を撮るしかない時期にやればいいんでしょうけど...
1ヶ月前とかって一番暇だからやりやすいんですけど、そこでやられてもチケットにつながらない気がするんですよね。
福岡の場合は特に。
今回は1週間くらい前ということで、ちょうどいいラストスパートにつながったのでは。
卒業公演とか、学生になると、直前は創る方で忙しくなるのでやりきらないんですよね...
制作班とか、作り手じゃない人が(こっちもこっちで忙しいけど)やれるといいですよね。



・コンセプトがはっきり

「成功祈願」に始まり、ガラパさんの情宣王は「宣伝対決」ってことで趣旨や目的のわかりやすさは大事。
卒公は一応「打倒現役☆」だったんですけど、知ったこっちゃないですよねー。

しかも、「走る」ってただ走るだけじゃなくてちゃんと熱意が伝わるくらいの距離としんどさが必要。
なんでもいいとは思うんですけど、目的と手段が噛み合うとこんなに盛り上がるんだなぁ。
私面白くない案しか思いつかないからな...



・参加度

今回は応援するという形での参加でしたけど、昔とあるアイドルが全国48都道府県ツアーをしたときは
一人一つ何かを継続するネタをやらされてたんです。
(毎日体重測るとか、すべてのステージから観た風景を撮影するとか)
一個一個は地味なんですけど、まとめると結構な達成感なんですよね。
あとみんなが同じだけの責任を担ってるのも、なんかチームワークアピールになっていい。
森國さんが毎日カレー食べてた時期あったけど、あんなのでもいいかなーって思ってました。
(コンセプトがはっきりってところに矛盾するから却下ですけど笑)



・やってよかった!と本人が思えること
これだけは卒公のときもクリアです!
山に登りたいと思ったことは微塵もない岩崎ですが、すてきな景色の写真を観れて嬉しくなりました(*´ω`*)
森國さん、おつかれさまでした!
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://citronrabbit.blog.fc2.com/tb.php/164-260bf9cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最強の一人芝居フェスティバル「INDEPENDENT」~修行編~ «  | BLOG TOP |  » 最強の一人芝居フェスティバル「INDEPENDENT」~作品選出編~

プロフィール

いわさきゆき

Author:いわさきゆき
観劇レポとか趣味とか本の記録とか

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日常 (25)
FBログ (15)
観劇 (38)
演劇 (39)
読書 (6)
現場 (6)
勉強 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。